中小企業診断士 資格学習日記④ 今月の学習法

あけましておめでとうございます。平成30年度の問題集も手に入り、早速本日、年始一発目として経営法務をやってみました。昨年、大敗を喫した経営法務、流石に成長しているだろうと思ったのですが、見事に4割も取れないという現実を思い知りました笑

 

難易度は高かったそうです、実際、細けえこと聞くなぁと思い、「多分これ」くらいな消去法でしかわからなかったのですが、やっぱり、確信できない回答はよくないですね。2次試験に最近傾倒しすぎたかもしれません。

 

そんな年始一発目の大敗によって、やっぱり、1次試験をやりながら2次試験をやることが大事だと感じました。

 

そんなわけで、今月は、こういう方針で進めてみようと思います。

IMG_1625.JPG

まず、1次と2次、両方やることに決めました。2次試験が複数回当たると、1次試験の、特に得点が上がりにくい部分で練度が落ちてしまうようなので、もうここは1日一つずつはやる、と決めてしまいました。

 

ちなみに、2次事例トレーニングの6の目「自由」は、それが出た場合、あまり今までにやっていないところを選んでやるために作った目です。時々かぶっちゃうこともあったので、そうすると解答回数が偏っちゃうんですよね。

 

今月も、ノート1冊を埋めるという方針でやってゆきます。

やてん

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする